一戸建て見学!!

とりあえず厚木の一戸建ての見学をしてみよう

厚木は暮らしやすい街として有名です。この周辺で一戸建てを買う場合ん医は必ず見学をしなければいけません。建売や中古の厚木の一戸建ての場合でしたら必ず見学することができます。

サイトにある写真だけではわからない部分もありますので必ず見てください。そして見学の時に見る部分なのですが、まずは窓を開けた時の景色です。もしも窓からとなりの家の壁しか見えない場合には閉塞感があります。

窓を開けた時に変なにおいがしないかどうかも確かめてください。その他にも騒音がないかどうかもチェックポイントになります。窓を開けずに調査をしてしまいますと騒音がわかりません。

あと床が水平が保たれているのかどうかのチェックも欠かせません。これはパチンコの玉などでもいいのですがそのままおいてみて転がらないかどうかを確かめるといいです。

小さな傾きは眼で見てもわからないものですが、長く暮らしてますと気分が悪くなることも少なくありません。その他には壁紙がはがれかけていないかや中に空気が入っていないかも確かめる必要があります。はがれかけている場合には湿気が多い可能性があるのです。湿気が多いと押し入れの中などにカビが生える可能性もありますし不衛生な生活になるのです。

子供さんも一緒に暮らす場合には特に注意しなければいけない部分となります。新築の家の場合はまだ劣化の具合が分からないものですが、実際に触ってみるなどしてしっかりとした家かどうかを確かめてみてください。

厚木の一戸建てを購入するときには実物を見ることがとても大事なのです。

購入した後で後悔してしまっても仕方ありません。

そしてこれは一戸建てそのものに関係することではありませんが近所の方も調べてみてください。ゴミ置き場なども調べてみてきれいに保てれているのかどうかも確かめる必要があります。

もしも汚れていますと近所の方のモラルが低い可能性もあるのです。あと、落書きのされている設備がないかどうかもチェックポイントになります。落書きが多いと治安が悪化している可能性があるからです。

スーパーで買い物をしたい方は実際にスーパーまで歩いてみてどれくらいの距離なのかも確かめておくといいでしょう。一戸建てを選ぶときにはつい見た目のきれいさやデザイン性に注目してしまいがちなのですが、一生ここで暮らすことを考えて真剣になってみる必要があります。

見逃している点があればまた再び見学をさせてもらってください。”